松原市天美我堂 中村デンタルクリニックのインプラント

「噛めることの喜びを取り戻す、自然な義歯を」

.png

インプラントとは、歯の失われた部分に人工歯根を埋め込み、それを支えとして歯を作る治療方法です。
「もう一度快適な食事を取り戻してもらいたい」、「余分な歯を削りたくない」そんな思いから生まれた『乳歯、永久歯に次ぐ、第3の歯』として今、話題になってる先端治療法です。

人工歯根(インプラント)を歯の中に埋め込むことにより、健康な歯と同じように食事を楽しむことができます。

 

歯を失うと、今まで悩んでいた所では噛めなくなり、違う噛み合わせを無意識に探してしまい、噛み合わせが悪くなったり、筋肉が強張ってきます。また、舌を噛んでしまったり、噛み合っていた歯が伸びてきてしまうなど、一本の歯の問題ではなくなってしまうのです。その結果…

歯や口元が気になり集中できない  噛みづらく、食事が制限される  頭痛や肩こりなどに悩まされる

 

等、お口の中だけでなく、外見や健康面、精神面にまで影響を及ぼすと言われます。お口の中では歯が抜けたことで周囲の健康な骨や歯への影響から、やがてはお口の中全体に影響してきます。インプラント治療を行うことで、抜けた歯の周りの骨の喪失が押さえられ、お口の中の環境が整ってきます。それに伴い、外見や健康面、精神面にもよい影響を与え、食事や会話が今までとは比べ物にならないくらい楽しいものになります。噛めることの喜びを取り戻し、自信をもった笑顔が得られます。

また、デメリットとして

保険外治療(自費治療)である  外科処置が必要  定期的なメンテナンスが必要

 

中村デンタルクリニックのインプラント

01 よりわかりやすく

中村デンタルクリニックのインプラントの治療は、まずは患者さんと納得するまで話をすることからスタートします。
そのことがインプラントだけではなく、すべての治療の基礎になっていると考えます。

02 より体に優しく

手術時間は短く、傷は小さく、体への負担を最小限に抑えることを目指します。

03 よりリーズナブルに

当院では、より多くの方にインプラント治療をうけていただきたいという思いから、よりリーズナブルな料金設定にさせていただいております。(どんなかぶせものをするかによって料金に違いがあります)詳しくは当院にご相談下さい。

04 歯がないところの治療方法

~インプラントと入れ歯・ブリッジの違い~
歯を2本失ってしまった状態→歯がなくなってしまうと…

咬めない…身体へいろいろな悪影響を及ぼします
周囲の歯が傾いたり、今までかみ合っていた歯が抜けてくる…食べ物がつまりやすく、虫歯や歯周病に
歯がない所のあごの骨がやせてくる
歯がある方で咬む…顎関節症になりやすい。

このようなことから歯を失った場合は、早急に治療することが必要なのです。